自分分析学

言葉にしてみたい衝動の行き先

処方箋

会社が始まって一ヶ月が経った。

自分はどうだろうか。とにかく言語化したい欲求が強すぎる。

モヤモヤを全部言語化してしまいたい。

 

まずは、死の体験ワークショップから。

クソ泣いた。たぶん、本性って奴が現れていたんだと思う。最後の3枚に残っていたのは女の友人。途中からソイツのことしか考えられなかった。そいつとなら、心から安心してなんでも楽しめた。そんなことが確かにわかった。そいつを握り捨てる時が本当に悲しかった。でも、実際最後から三番目に捨てた。残ったのは笑顔と空だった。それさえあれば、人生そんなに悪いもんでもなかったと思えるからだ。どっちか選べと言われたら、笑顔がのこっただろう。あれは、溢れ出ていた。体中から感情が湧き出ていた。胃が痛いと言われた時は、本当に胃が痛くなっていた。それほどまでに場に没入していた。とても気持ちよかった。あの時、あの場をえみりに紹介したいと本気で思った。そんで、今の思いを伝えたいと強く思った。大切なこと。それさえできていれば、死ぬのに後悔しないだろうなと感じた。

こうしかかけない。他にも言葉からこぼれ落ちた色んな言葉がある。それは全ては拾い上げられない。そういうもんだろう。もう一度、あの空間を作ることができれば、またこぼれ落ちた言葉を拾えるかもしれない。


失う自分。自分を社会の側から固めてきた大学生活。その感覚が薄らいできている。その時間をとる暇がないからだ。まずは、自分の基礎を固めないと後で苦しむことがわかっている。だから、最初は、すぐには結果はでない基礎固めに時間を投資しているが、度が過ぎると自分が失われていく。失われること自体歓迎することなのかもしれないが、ラピッドなのはTPOをよく選んだ上で選択するのが後悔はすくない。ただ、関係維持を出発点とし、修己TIJINNの原則によく乗っかろうとする意識が芽生えたのはよいことだ。

保守派であろうとしたいらしい。なんでもかんでもいぇいとする浅薄な人間に見られたくない欲求は強い。だから、会社の色々を疑ってかかる。というより、自分がついていくと決めた人間が浅薄に感じて、そんな人を見る目がない自分が恥ずかしくて、認めたくない事実である。

 

会社と自分の関係。信じたいが信じられないもの。お金を得られる所でありながら、また一つの家族的なるものである。会社は好きだし、何よりあそこでしか生きていけない。しっかりやっていく。

 

お金がほしい。ステータス上げたい。会社に貢献をして上げるのもあるが、プライベイトでやるのもある。間を取るのが、例えば社内起業がよい。自分はお金がかかるので、早めにできるだけ沢山のお金がほしい。ヘドニアだらけの生活もしてみたい。

反省しないことに関する反省

ほんとに時間がなかった。GW手前は人間関係に重点をおいた時間が多く、疲れてPN研修あたりから、帰ったら思考停止のための時間を設けてばかりになった。気が張りが持続すると一気にガタが来る。予定は入れすぎないようにして、断る勇気をもって、自分でスケジュールをゆるやかなものにしていきたい。(といいながら、それができないのが面白いのだが)

反省を滞ると自分の輪郭が薄らいでくる。本当の自己に言語的に近付こうとする営みが反省である。よねのもう一人の自分に関しての話を聞いた時、自分もまだ反省の深みが足りないと感じた。適切に繰り返せば繰り返すほど、自分に近づけるはずである。反省of反省of反省くらいの次元上昇を行うといいのかもしれない。GWはここに時間をかけてみよう。

また反省をよく行えるように周辺の環境整備もGWに行いたいことである。長田さんから教わった生活管理のための技術を血肉化し、会社の情報も自分が働く気になって網羅し、生活環境を整えるためにマイナンバー等の事務的な事柄に関することもやっておきたい。さらには、読書の習慣が薄らいできたので、それの復活の為に十分に読書時間を設けたい。あと、自力で稼げるように、ちょっとした金儲けも同時並行で考えようかな。せっかく帰らなくて済んだのだし、豊かに時間を使い倒そうと思う。3月期のように。

 

お経

・さらりと今する

・ちゃんと死ぬための今を生きる

・世界で一番目の前のことに関しては詳しくなる

・今が一番すばらしい

Youtube やゲームはきつい

・アドレナリンを意識\

・あるきながら逃げたいことの思考

・三段論法

・小さな継続こそが力。

 

 

すとらテラ処方録 30 反省のリズムが戻る。

3月19日 ゆっくり
○遅起き。記録。両親と電話して、書類送付が遅れる。病院行って、HITへメッセージ。ゆるりと考えてるフリしながら、晴れの日の気持ちよさに浸る。帰る時、道の途中で坐禅。家に帰って、ゆっくりし、カウンセリング。よく話して、懐かしんで、研究室よって、家に。家ではこばの文を少し見て、睡眠。食器洗いをしたな。
△最近の興奮状態や昨日の飲み会の落差だった。それをよく自覚し、休息を取れた。good。カウンセリングでは親に愛を求めるのはやめよう。インナーチャイルドは自分或は、職場の先輩に満たしてもらおうと考えた。ただ、それは、意識的にやってもらうものではなく、メインは諦年に至ることを主軸に置こう。
反省of反省
前回の反省を今日いかせた。比較的すぐ起きれた。歩きながらというのは、みそで、歩きながら、考える習慣をつけるのは少し大変。これも意識付けが必要だと考えた。
宮台スクショは今日取った5時間弱を継続しようと思った。
あと、必ず85以上にあがるから、落ちるタイミングを休日にもっていけばいいのかと考えた。木85金90土60日75月80火70水80木85金90のサイクル。
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
歩きながら思考
小さな継続こそが力
三段戦法
 
3月20日 
○ 早起き。年金手帳を取りにいって、歩きながら考えながら家に帰って、引っ越しを手伝って、自分の不徳を考えると逃避で短眠を繰り返し、会社の書類を提出するためにドタバタして、twitterで吐き、その間、家のことでラインをして、明日の為に渡す服を整理し、料理をして、zoomで会議。その後いろいろ喋って。おわり。
△ 自分の中の葛藤と向き合えた日。いいんじゃないか。ただ、本を読みたいと思いながら読めなかった。それは、本当に読もうと思っていたけどできなかったこと。仕方が無いことだ。今後、毎日「一章」は目を通す気持ちでやっていきたい。服の整理は少し雑だったかも。。今確認。あと、龍馬さんから電話があって、自分が司法局に生き忘れていたことに気がついた.嫌なことを次から次に忘れる都合にいい脳みそ。
反省of反省 
今日は親と会うので前回の反省を忘れぬようにやっていく。内面的な反省だけでok。なぜなら、休息日だったから。今日もダラリ漫画みていたが、歩けばよかったとおもった。漫画はあきた!今日は元気な日にする。最近反省内容がない。ぼちぼちうまくいってるからだろう。
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
歩きながら思考
小さな継続こそが力
三段戦法
 
3月21日
○ 早起き。記録。服の整理。お皿の準備。坐禅。荷物運び。親とランチ。振込をしに銀行へ。散髪に電話。龍馬さんとのけりの付け方を考える。三島由紀夫の本を買いに。歩きながらよんで、帰ってきて、電話で相談。ひろせくんのメッセージ返信。親にメッセージ。gcに連絡。
△やはり読みたい本を読むとぐいぐい進む。買って良かった。興味のわく本が最も効率がいい。他の本は興味がわくようにする。だから、一章ずつ読む。世界を広げるように読む。親とのランチは結果うまくいった。だが、準備は足らなかったかもな。イメトレしておけばよかった。三段論法しておけば。歩きながらね.よくやった日。えらい自分。龍馬さんとのけりの付け方についても考えねば。感情が反応するが、逃げるか向かうか、そのよりどころを結果が出せるか、出せないか、で考え、それを過去を振り返って、結果が出せたか、出せなかったか、で考えている。結果、過去はNOというので、逃げようかと思うが、それは自分が許さないし、向こう側にも空気が悪いし、よくも思われないし、よく思われようとするのもださいし、で、そうなるとやるしかない、という風になるが、決心がつかないでいる。自分の話したいことを話す。これを軸に考えると自分の頑張ったことを聞いて欲しい、みたいな話になるが、それはともの話を聴くようで情けない。他の考えた面白いことを話すのがいいのだろうから、それを話せるように歩きながらデモンストレーションしておく。そして、相手のことを考えて話せるように、本等を読んで、話し方の作法をよく身につけておく。ゆうちょの振込ができないのは休日だということを考えれば容易に想像でき、検索もできたはずなのに、でも近かったからいいか。親への返信は衝動的だったけど、よかったのだろうか。一日待てばよかったと動機に反省。
反省of反省
本を結局買いにいったのは、反省をいかしていてgood。司法局に関してもよく考えて、本当に行くべきかを考えた。反省は「うまくやる」を旨としたものもいいが、「向き合い決断する」旨のものもあっていい。例えば、カウンセリングで心の底にある葛藤を打ちあけるといった具合に。前回のインナーチャイルドの求める愛を誰に求め、誰からを諦めるか、等のものもgood。それができない、やれない要因の根本的理由を探るように意識するか。まぁ、順調だということでいいのだろうか。しかもツイッターでそれはやれているし。
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
歩きながら思考
小さな継続こそが力
三段戦法

3月22日 本を読んだり
○ 早起き。記録書いて坐禅して、あらおとやりとりしてお金払って、知性の構造を全てコピーして、本を読んで、くすのきに共有して、シェアハウスにきた人と話して、年金の提出用書類を準備して、母に長文ラインして、酒を飲んで、ダーツした。会社にgCの宣伝文についての論考も行なった.
 
△ 調子のって、気持ちよくなって、母への長文ラインを批判的に冷めて客観的に推敲をせずに送った。スゴい自分、みたいな昂揚とした状態でそういった行動をすると、あとで痛い目みるし、実際相手に届く言葉も少なくなる。会社へのラインも推敲が足りなかった.俺もあらおみたいになってる。あらおを反面教師として自分の毎日の生活を真摯に見直そう。あらおの不始末に関しては、指摘し過ぎない程度に、丁寧に、4年前の自分だと思って指摘したい。今日、電話をする。内容を整えてから。
 
反省of反省
昨日から無計画な行動が過ぎる。今後、歩いている時、自分の内面を旅することもいいが、自分の今後の行動の具体的な計画を言語化するのを習慣づけてみようか。これが終わったあと、神をきりにいくが、それまでの間にやってみる。対龍馬戦の解釈はgoodだが、なかなか思考が前に進まない。とにかく3案考えてみる。形をつくる。そうして、活路を見出そう。そもそも問題として、考えが進む気分がないというのがあるから。まぁここをもっとよく言語化してみてもいいかもしれない。フラットな視点で。先にこっちを15分最大で試みて、できなければ、最初に提案したものにうつる。
計画的行動と徒歩をリンクさせるようにしよう.最近は「衝動」関係の反省が多い。
 
反省内容が抽象的過ぎてわからない。もっと具体的に書きましょう。
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
歩きながら思考
小さな継続こそが力
三段戦法
 
3月23日 ダイアログを読んだり
○ 少し起きるの遅め。出れない。記録等やって、着替えて、美容室へ。髪切って、少し疲れて、家で休憩して、書類出して、gCに宣伝して、本を読みながらこうしびょういって、かえって、ながさきの人と電話して、寝た。夜は疲れてだらり。
△ また日時の間違えをやらかした。興味のないことに携わると脳みそがダメになる。無意識に。本をよく読めて良かった。最初のイントロが難し過ぎ。それで読めなくなった.こういう本もあるのかと勉強に。電話がヘタクソどうでもよかったが、練習と思って誠実にすればよかった。或は、練習と思わずとも誰に対しても誠実に電話をすべきである。自分の舐めた態度が現れた。なんでも自分に返ってくる。誰に対しても敬意を払え。丁寧に誠実に一期一会の精神で接しなさい。
反省of反省
衝動性の反省をしたが、今回もだ。誠実であれば、衝動は少々は抑えられる。あと、電話をしていなかった。ここはちゃんと電話しないと、と思っているが、いま、自分の都合のいいように考えてる。しなくてよくね?遅くね?と。今電話しようと思ったが、時期が遅くて妥当な理由が見つからない。歩きながら三段論法を考えられた。もう少し進もう。
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
歩きながら思考
小さな継続こそが力
三段戦法
 
3月24日 本を読んだ日
○ 起きるのゆっくり。記録等、ばきを眺めて、庭を少し綺麗にして、花粉症の薬を買いにいって、外いって質問箱。合間合間にずっ読書。夕方あたりから光熱費関係を全て支払い。夕方からHIT。弱さについてファシリ。
△ 読書の勢いをもっと上げられないだろうか。自分の知的成長を渇望する度合いが足らない気がする。自分の可能性を見限っているせいだろうか。自分自身の在り方に葛藤がなければ読書一本に集中できるのだろうが、そこに迷いがあるため自分にベクトルが自然と向かってしまう。28日にどんな自分でいるかは、つきまとう問いである。第一に「色々とできない奴」としてのキャラのなかで、それでもできないが故の「前向きな奴」がよさそうだ。積極的に愚か者になる。自分は、「全うな社会人になる」のが目標で、それは人として基本的な美徳を兼ね備え、ちゃんとよく考えて選挙にいける人になれば、十分である。なにかことさらなしわざをするのでなく、淡々とやっていく。何か自然にやらなくてはという想いにかられたら、自分の生活が安定する範囲で静かにやっていく。あとは生きることに必死なので頑張る。それでいい。これをちゃんと言う。こばをみてると、それはちょいと恥ずかしい気もするが、それでいい。周りの空気を乱さないようそうする。
反省of反省
昨日は一期一会で迎えたか。質問箱でもらった答え
「自分で自分を認めてあげると、他人なんてある意味どうでもよくなるから、見下さなくなるよー。ついでに自分がかけがえのない存在なら相手もそうだって思えて尊敬できる。 見下すのは、自分で自分を認めてないから。 」

に結構ピンときた。まずは、自認が大切なのかもしれないが、、、かけがえのないか。難しいなぁ。このままではいけないという意識が強すぎる。不安になる。学ぶこともやめる。それは反する。。。でも、それは、他人のことを考えて、このままではいけない、であって、自分が嫌だから、このままではいけない、ではない。しかし、見下すのはやはりあるあたり、自認ができていないのか。自分の人生の意義をぶっ壊すからな。いったい自分を認めるとはなんだろうか。ゲーム中毒後のゆったり期間。ちゃんと死ぬ為の今を生きる為にゆるりと生きたいように生きていたときは、そのままのありのままの自分を認めていて、確かに他人に執着することも無く、たんたんとゆるやかに過ごしてた。好きで本も読んでた感じかな。前のツイッターみたけど、今とあんまりかわんないな。笑 みんな生きてるだけで丸もうけの感覚を少し自分の中にも浸透させよう。意識を続ける。これで、一人ひとり一期一会の精神でお付き合いできる。「この人から何を得ることができるのか」は撤去。
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
歩きながら思考
小さな継続こそが力
三段戦法
 

 

すとらテラ処方録 29 通常状態に戻る。


3月5日 一気にダウン! 何もやる気しねぇ〜
○ゆっくり起きて、だらり。ゲーム実況をずっと見たり、お笑いをずっとみたり。だめだなぁという旨をメッセンジャーで送る。父から連絡がきて、頑張る旨を言い、一週間後に全部終わったということをメッセージしようと考える。昼にくる予定だった人もこなかった。確か、朝、ソファーの上でうたた寝してから、ちょっとズレタんだっけな。昨日は、クラファンの邪道の策としてすぐに行なえるように材料を準備して投稿。夜は、受け渡しを行なった。自分の調整の仕方に関して多少の葛藤。だが、くるべくもんがきたと構えていたため、そんなに気に病むことはなかった。ちゃんと落ちることができたので、褒めてあげたい。ただ、やはり若干の不安は残る。友人に連絡し、贈与の方が安い旨を聞いた。ツイッターがかなり盛上がった。朝は、わき上がってくる言葉が多かった。
 
△ 自分のできる最大限で休むことができたんだと思う。この日は誰も家にいなかったため休むのに最適な環境ではあった。それを早く気がついていれば、もう少し心置きなくグーたれることができた。ただ、休み方についてだが、最近はお題目を唱えていなかったために、「携帯」でのyoutubeに流れた.お題目は大切だけど、まぁいいだろう。
 
反省of反省
今をどうしのごうか。とにかく昨日は、自分の最初の画面にslackが来ないようにセッティングした。こうして、簡単に連絡できないようして、見えない化することで、衝動的な関わり方は少しずつ避けることができるようになるだろう。解釈を書くことが多くて、具体策の対処と根本を書かないことは多いな。
前回の反省の仕方は一読に値する。よい。解釈に関しても具体策に関しても突っ込んでる。原因もふんわりと明記している。このスタンスでやっていくといい。ただ、お題目を唱え忘れている。そして、この策は往々にして忘れがちである。特別なことであれば、それを忘れないため、いや、「思い出す」ための工夫が必要で、それは、毎日のお題目や壁に紙を貼って、それをいつも見れるようにすることである。トイレとかうんちする時に目を通すようにするといいかもしれない。
 
 3月6日 復活。前回の日記全て書き上げた.
○薬の飲み忘れで遅めに起きる。布団の中でも結構ゆっくり。最近多いな。溌剌してない。メリハリがほしい。朝、外で組んで、帰って来て、ツイッターやって、日記を全部記入。そのままの流れで、電気料金もやってしまって、焦る気持ちはあったが、今日はゆっくりしようと心に決めて、風呂はいって料理つくって、ゆっくりと音楽を聴いたりして10時過ぎた。
△布団の中でゆっくりは一日のメリハリを鈍らす。から、サクっと起きる習慣をつけよう。それが、きびきびとした元気ある一日を始める。これは、気分の問題。毎日が幸せで、一日が始まるのが待ちきれない。wonderfulに生きると起きられる。最後にペースダウンできたのはよかった。今日は、税金の報告をしたいな。ずっとそれが気がかり。それだけでおけ。土日が挟まって、身動きができにくくなるから、それを考えて、少し頑張ってもいいかもしれない。今日は。
 
反省of反省
前回また、お題目を唱え忘れてる。最初にお題目を書くようにすると忘れないかも。最後だから、「書き上げた」という達成感に浸って、締めを忘れるんだろうと。トイレで確認できるようにといったが、今すぐやれる」が効く策で、今すぐはさすがに変ではなかろうか。。慣れたら、意識が続くかもしれないし、ダイナミズムを意識して焦らず、ゆっくりやってもいいものかもしれないが、最初にうまくいかないと不安や葛藤にもなるので、、、声にだすか。
 一言言ったった動機は一日待て
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
 
3月7日 金曜日を意識して、龍馬さんに贈与のメッセージを遅れた
○ ゆっくり起きた。毎日の記録を書いて、ツイッターに励んだ。坐禅をして記録した。金曜ということで、所有権移転登記に集中。くすのきに参加するか迷って決断。龍馬さんのまなとへの連絡も実施。気分がどうしてものらなかったし、もやもやがあったので、一度ぬいて睡眠。起きて、すぐにメッセージを送って、贈与の許可が下りた。よくやった!今日は、休もうとしていた所に達朗から連絡。1時まで飲んだ。
△ とてもいいマインドセットだったように思う。なるべく頑張らずに、されど金曜だから、肝の部分だけやってしまおうという気持ちだった。アドレナリンを意識したことが、メッセージをおくれたきっかけでもあると思う。意識がほどよい高さに設定されていた。飲みにいく時、本を読めなかった。読む習慣が途切れると本を読みにくくなることがわかった。毎日1ページでも目を通すこと。「継続」が「力」になるんだとひしひしと感じた。毎日「1分」やる。というのは意識付けによいかもしれない。呑みは楽しかった。美味しいもんは食べると幸せ。
反省of反省
今日はさくっと起きれた。比較的。携帯で眺める内容が「つまらない」ことを自覚することが大事だと思う。毎日が幸せの意識を持つのも大切だなと同感。今日の意気込みを記録で書いたことが、1つ功を成した要因だと思う。反省の文章は短いが、休む日だったため適切。
お題目を書くのを忘れない工夫をいざやっていて好印象。ただ、今、この反省もお題目を先に書くのを忘れてしまっていた。やはり、繰り返ししていくことで、徐々に癖がついていくのだと感じる。声にだすのもよい工夫。これから、また反省の枠組みの更新・維持に努めていこうと思う。

 一言言ったった動機は一日待て
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。

3月8日 頭痛をなんとか耐えた一日
○二日酔いにも関わらず早起き。くすのきにコメント。大量の貢献。疲れて、少し休んだ後、記録と書。twitterが健在。住民募集の看板をつくった。外で本を読んだが、なかなか頭に入らず。一度「枯れた」と考えたらダメみたい。涙 今日、本を買いにいくか。一冊。返って、老子書いて、ゆっくりしながら夕食つくって、シンポジウムの冊子を呼んで、ぬいて、月曜日の受け渡しに備えて、早めにねた。家に関すること。ばたこに関して悩んだ。
△ いい感じにだれた。だれる時期だったし、ほどよく肯定していた。もっとだれようとしてもよかったかも知れない.技術書は自分のイベントが面白くなるために必要なこと。ファシリの。だから、必須。枯れない。ただ、瑞々しさは少し無いが。くすのきへの大量の貢献もいいが、衝動的である。なるべく、理性の中で再構成しつつある秩序の中で自分の言動決定を行ないたい。それで後で苦しんで来た。家やばたこで悩んだ。感情優位にならないで済んだのはえらい。ぬいたり、落ち着いて相手優位に考えたり、色んなパターンを考えた。あらおが信用できなくなっててヤバい。自分と一緒である。
反省of反省
今日がめちゃめちゃ眠い。こんな時、今の方が不器用な反省のフレームワークをつかってしまう。アドレナリンを唱えるのは、やはりすごい。継続は力」という文章を継続するのが大事でしょう。これもお題目リストに加える。
反省が重くならないように重要性は低く感じても褒めてあげることが大事。前回も褒めれた。ぐっと。褒めて、反省。の繰り返しで合理と感情を高めてあげる。
 
一言言ったった動機は一日待て
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
継続は力
 
3月9日 ただただ眠い日。雨模様。
○ 深い睡眠が取れてなかった。早く起床。ツイッターにかなり時間をかける。記録と字を書いて、睡眠。起きたり寝たりしながら気がついたら10時に。そうやって、思わず寝るとだれる。中野剛志の動画を見て、部屋を掃除し、準備し、料理し、、うとうとが多かったから記憶に残ってない。15時くらいから、とにかく家を出ようと、ひとや書店へ。お目当てのものがなかったから、きびすを返し、懐かしのお弁当を買って食べたり、図書館にはいったり、ぶらぶらしながら家に帰る。slackを何度もチェックしてた。そういえば。んで、こばきて、シェアハウスの管理について話した。その前に少し仮眠をとったけれど、頭が回らず。2時間で退散。そしてすぐ寝た。
△ 頭が回らないなりには、よくやった日だったと思う。ひとやみ書店で声が出ず、不躾な人にみられた問題がある。相手のことをよく考える。誠実に相手と向き合えば、緊張は生まれないはず。緊張は、自分にベクトルが向かっていて、理想の自分と現実の自分にギャップが生まれることを予知し、それに恐れ恥を感じるため、緊張をするのである.相手に純になれば緊張はしにくい。或は、関係に純になる。だから、自分も相手のことをよく考えて、想像して、思いやって、その上で、言葉を適切に当てていく。その意識だけでも、会話が弾むんじゃなかろうか。また、電車の中で立って寝るくらいに眠かった。眠い日は、頭が働かず、一度寝た方がいいことをしった。時間がなくとも。ミスが起きる。
かおるの前でみえをはるかのように話していたのが、恥ずかしかった。ここ、かおるにたいしてのイライラは自分の否定したいと強く思い続けている部分をみているからであって、このいらいらとよく向き合わねばと思った。それで、遠回しに嫌みっぽいことを言ってしまう。みっともないなと思う。

反省of反省
くすのきへの衝動的貢献はまだ癖が残ってる。完全に依存してる。今日は、そして、今週は、肝なので、slack自体をアンインストールしよう。した。これで、ok。一週間ずっと見ないというのは不安。なので、水曜日だけ見ることにする。金曜日の19時以降は見てもいい。とにかく、日中は日中だからこそできることに集中。ただ、タスクの時間配分を変えるだけであって、量を増やすわけではない。必ず落ちて、結果的に量は変わらなくなるので、頭を使って、「今だからこそできること」に集中。落ち着いて、やっていこう。ばたこの衝動的な貢献も一日おけば落ち着いてメッセージをおくれた。good.あらおに対しての解釈が前回無かったな。事象だけ書いてた。これは、思わず、だろう。こうなった理由は。あと癖がついてないからこそという面もあるだろう。とにかく、信用しよう。そして、信用できないのは、自分が信用できないし、自分が少し出し抜こうとする気持ち、得をしようとする気持ちがあるから。このやましい気持ちをどうにかけりをつけないと人に伝わる.信用できるか否かはとにかく、相手は信用して欲しい、から信用する。裏切られても信用する。そうすれば、相手も信用してくれる。それが一番大事。事実どうなのか、ではなく、現実的な理想に向けたアプローチに当てた言葉を探す。
今回は少し褒めることができた。ばたこメッセージや最初の反省の冒頭など。ただ、もっと褒めてもいいと思う.今は、書きながら苦痛ではないが、のどのおくになにかつまる感じはした。ワクワク、楽しみながらするとこれはなくなる。自分を洗うように、それが癖になるように、楽しみながらする。こうやって書いていくと、長くなる。この文章量が1つの原因だが、これは寧ろ喜ばしいこと。ただ取りかかりに負荷はかかるが。大切なのはなによりも「継続」質はもちろん担保された方がいいが、無理はしない方がいい。文章量はそこまで重要ではない。そうやって、ただ「継続」することに集中して、気楽にやっていく。アドレナリンに意識が向いたことで、外に出れた。念じたことをやれている。今日もそれに意識がいったからこそ、体を持ち上げて、多少重かったけど、最初は、比較的、それを考えてから容易に立ち上がれた。こうしていま、朝は早くからこれを書いてすっきりしている。反省中は合理と感情両方を意識するとよい一層いいかもしれない。フレームワーク自体も適度な短さでgood!
 
一言言ったった動機は一日待て
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
継続は力
3月10日 たくさんの物をお渡し。
○ くそ早起き。4時くらい?かおるに三時半おきと嘘ついた。盛4時起きて、記録して、twitter、して、写経して、坐禅して、取引の準備にずっと時間をかけた。その間、自分の配達予定のものを綺麗にもした。あの人がきて、住民募集のポスターつくって、カウンセリング行って、ばたことあらおの調整をして、、、よく頑張った日だった。かなり。母との連絡もした。
△ 盛り癖は、衝動的ではなく意識的に行なって欲しい。まぁ記憶が弱いので仕方ないが。埃を落としてないことにきがつきながらも、少し自分語りが過ぎて、「認められたい」が強過ぎて、よく考えれば、先にはモネぴaに連絡した方がよかったなと今考えてて。アドレナリンが出ているときは衝動で行動しやすい。カウンセリングで、自分のタスクを整理する、優先順位やパッッケージにまとめたりする。というのはよかった。
反省of反省
精神面の反省が多かった。が、実際そこだろう。緊張するなら額をみれば、みたいな対処療法がある。自分の価値で人を序列付け、自分のような卑しいものが近づいてはいけないんじゃないか、という龍馬さんから推察される反応がおきる。根本は、まずあちらの次元は「愛」があり、ただどんな相手でも誠実に対応するだけであり、(短期においては)だから、短期である限り、こちらは全く時間をとっても構わない。精一杯の誠意でこちらも対応する。対処療法としては、ただ仲良くなろうとする意識である。少しかわいがってもらえれば何かあるんじゃないか的な姑息な考えを持つ。そうして、自分の利益の為、言葉を当てる。いや、難しいな。入る前に深呼吸するか.笑顔を絶やさず。病棟に入る前に自分を落ち着けるかのごとくやる。
かおるの感情が反応する件については、上下、優劣、勝ち負けの意識が強いからだ。人生の選択においては、人それぞれ、これまで歩んできた歴史が違うから、適切な場や、適切な選択の仕方も違うわけだ。だから、これこそ「人それぞれ」だと考えるのが自然なのだが、「自分が否定」される、自分の「後悔」が刺激されるので、陰性感情が働き、反応してしまう。結果、心の防御反応、自分の存在意義の揺らぎを恐れて、相手に攻撃をしかけてしまう。お金はあった方がいいし、休暇もあった方がいい。一般的にもそうだし、自分の生活をみてもそうだ。ただ、自分はそれを得るのと引き換えに失うものの方が大きかった。だから今の会社を選んだ。隣の芝は青く見えるんだ。
slackのアンインストが効いている。時間をくすのき
に使い過ぎなかった。ばたことのやりとりも自分でロードマップを最初は敷かずに進めていた。1つのストーリーをイメージし、それを批判的に見た結果、理想よりになるものと、現実よりになるものの3つを想定する癖をつけるようにしたい。なかなか難しいが、何度も反省して、少しずつ意識付けを行なっていく。あ、毎日のお題目を忘れてた。初心を少しずつ忘れて来ているような気がした。まぁ、個々数日、本当によくやってるよ。これだってそう。体がだるいのに、よく整然と向き合えるな。ありがとう自分。

一言言ったった動機は一日待て
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
継続は力
3月12日 →日程がどこかでずれてる 体調崩して寝込んだ。
○ 昨日、両鼻がつまって苦しかった。起きたら、だるい。一日の半分以上寝た。夜熱を測ったら38.5。twitterを眺め、内に内に自己を見つめることが多かった.
△ 特にない。ただ、体の異変を感じ取って、休養を十分に取れたのはえらい。
反省of反省
落ち着いて喋るようにする。そうすると、事実に淡々と話すことができそう。すぐにやればよかった!と思うことが数点あったが、体の調子が悪いのもあるし、まぁいいだろう。派もネピアへの連絡はすぐにやれた。これは、夕方の時間にやった方がいいかもしれない。
ひとやすみ書店に関する工夫が少しあまいな笑。が、どれがいいのかはわからない。何度かひとやすみ書店のような場所に足を踏み入れて、自分の研ぎすましに時間を使った方がいいかもしれない。検証。
自分をよく貶めて、歴史や環境から知恵をいただいているだけであると自覚し、謙虚に人と接していく。話し方も「自分はお世話になったんだけど」と感謝を含んだ言葉遣いをし、「我」を弱めていく。それくらい、自分は「生かされている」という自覚を腹まで落とし
slackはやはりよい。一度パソコンで見たが、そのときも自分の中で取り決めをつくって、閲覧。故に、すぐに離脱ができた。中毒的に見ることはなかった。策を三つ考えることに名前をつけると意識が出来やすいかも。「三段戦略」と名前をつけようか。
一言言ったった動機は一日待て
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
継続は力
3月13日 病気
○遅めに起きて、寝たり起きたりを繰り返した。twitterが激しかった。朝は、あらおの家に荷物を届けようと郵便局へ。全体力を使い果たした。前日程は寝れなかったが、そこそこねることができた。
△ 十分。はよ休憩
反省of反省
継承する団体には連絡ができたが、若干衝動だったなぁ。行動を起こす際の最低限のテンプレをつくるといいかも。したいこと、自動思考。感情、反論、バランス思考、気分の変化、(今後の課題、の簡易コラムがちょうどいいかも。衝動なら、雑にこっちを。をテーゼにやろう。
畏怖の念に慣れる為に、外で場数を踏む。大学生だからこそできた所もあるが、社会人でもいいだろう。社名を出さなければ。slackは木金土は少し関わり過ぎた。一度、カタが外れるとよくない。関わったのだから、今日(土)はミーティングまで関わらない。日曜は関わらないということにしておこう。
三段戦法と名前をつけることによって、ずっと意識がつづいている、これはよい工夫!
では、毎日のお題目を。
一言言ったった動機は一日待て
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
小さな継続こそが力
3月14日 病気
○遅く起きた。水曜だったのでくすのきにスケジュールの記入を行なったり、金額の件について書いた。朝は、かおるの人生相談に乗った。日中、体を休めなくてはと横になっていたが、頭が活性化し、twitterをよく眺めていた。体を持ち上げ、司法局へ向かったり、市役所へむかったりし、各種手続きを完了させた。あと、はもねぴあではなくて、ナガサキハツへ紹介の連絡をおくった。帰って、きつくなって、すぐに寝ようとしたが、何かへの怒りのパワーで交感神経優位。9時にベットに入って2時あたりまで寝れなかった。
△ なんか、色々やる暇があったら、日記かけばよかったのに(笑と思う。司法局を市役所にあるもんだと思い込んでいたのは、前の龍馬事件を思い出す。違和感が全くなかった。もう違和感に敏感になる前に、リアルに自分の未来を想像できない場合は、やってはいけない、ということにしよう。違和感を当てにしてはいけないかもしれない。直感→気づき→対応 から 自分ルール確認→逸脱→違和感→対応 に行動のフレームワークを少しずつ仕事用に変えていく。
薬を飲んでないせいか、ADHDみがたかった日だった。
反省of反省
あのコラムを毎日小さなことでもいいので、毎日『少しだけ』『1分だけ』使うように意識してみる。習慣が増えてしまったが、これで生活の効率化も図れる。楽しもう。健全な習慣をカスタマイズする人生も。負担に感じ過ぎない程度に。自分をレベルアップしていく。
畏怖の念に関しては、顔を出さず、メディアに音声情報を発信することはやはり1つの手だ。ラジオ、ラジオである。公共心の伴った言葉は誰に対しても適応可能である。そして、緊張も伴う。少し本気でラジオをやっていこうと思う。今から?笑 ツイキャスで。笑
三段戦法用のアプリがあればいいなと思った。コラム的な感じでやっていくと毎日が少し前進しそう
 
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
小さな継続こそが力
3月15日 病気
○早起きしちまった。坐禅を久々組みにいった。くすのきに老子やら経済学の知恵を投稿した。学校に行って保険関係の書類を確かめにいった。こばがくるので、部屋を掃除した。親に手続き完了のメッセージをおくった。夜は、こばの引っ越しを手伝った後、まさしを手伝った。日中、睡眠を取るつもりだったが、薬局で買った元気剤がかなり聴いたせいか、きつさを感じず、よく動いていた。twitterが激しかった。ライクハウスラインや4月からの同居人と連絡をとった。なんか結構頑張ってしまった。夜は、きつかったけど、なんとか鍋をした。
△頑張るつもりはそこまでなかったが、金曜日ということを考えると、一生懸命に体が動いた。何を本当に日中にしなければいけないのかよく整理して動けた。夜、りょうまさんにメッセージを送れなかったのは、仕方なし。
 
反省 of 反省
○病気のときは、自分への気をかなり緩める結果、精神が休憩し、肉体が休まらなかった。精神の休息と肉体の休息を分けて考えるようにすると、効果的に休息がとれる。(ただし、義務的にタスク的にとる意識を省くこと)
ツイキャスをしようと考えたので、今からするかぁ。。。恥ずかしいけど、訓練を積んでいこうとおもう。 
今から三段戦法用のアプリがないか検索をかけてみる。
なかったので、自分でつくろう。これくらい簡単だろう。
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
小さな継続こそが力
3月16日 色々とできるところまで。
○早起き。病気中の記録全部。坐禅20分。龍馬さんにメッセージ。ばたこらの仲介。散髪予約。まさしの手伝い。龍馬さん前での自分が本当の自分の一部をであることを認めることに苦心。お会いした時に話せない自分の中に入り込む。キャンセルしようかと考えたり、自暴自棄な考え方をしたり。気分が落ちて早く寝てようとした。思考停止。結局、人のせいにして自分の不徳から逃げたり怒りを覚えてしまったり。自己卑下。生存戦略としての逃げ実施。起きて、老子を書いて終わり。
△会社の文章を書く所までには至らなかったが、十分すぎるほどであった。もし、リストにそれがあったら、できたであろう。リストを多く感じ過ぎないように整理しながらも網羅するのは大切だと感じた.
龍馬の件に関してはバランスのいい考え方ができないので全部相談することにする。早く寝て、起きて、老子かいたのはgoodすぎ。
反省of反省
気分が落ち込んでいるのもあった?のかあまりかけなかったのか。反省の内容が短い。定期的にやっていないと反省の感覚がわからなくなる。休息を肉体と精神で分けたのはえらい。ツイキャスやれなかった。三段をすぐに検索したのえらい。ツイキャス今からするし、三段もこれは、お経に加えて、意識付けをやろうと思う。
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
小さな継続こそが力
三段戦法
 
3月17日 眠かったけどぼちぼちやった
○早起き。記録して、老子やって、朝はうとうとが多くて、平成の総括について考えて、長崎に連絡して、会社の書類書いて、親と連絡して、つくるいって、弱さについて考えた。
△ スケジュールを見ると予想以上につまってる。することを選んだ方がいい。あと10日程しかない。会社の書類は時間がなかったこともあるが、衝動的に確認の連絡をしてしまった。
反省 of 反省
連絡こないのが不安。自分のメッセージ内容に関して、認知行動療法坐禅後やってみる。反省 of 反省の内容が薄い。これは、△の内容が短くなってるから。うまくいっているのだ。もっとうまくいくような工夫はできるが、少し無理をしそう。徐々に慣れていこうとおもう。だから、これくらいでちょうどいいかもしれない。あと、土日は睡眠を良くとるというのもありかもスタンフォード式の奴、早めによみたいな。宮台式睡眠法を試すことを考えている。
 
3月18日 ドタバタ
○ 早起き。記録。書類を揃えるため学校へ。やることたくさんで、気分が乗らず一度現実逃避の睡眠を。印刷できず四苦八苦。散髪の予定キャンセル。親との連絡で四苦八苦。年金手帳を作りに自転車。家に帰って部屋の掃除。そのあと自分の送別会。途中から、まさしがよく喋って終わった。
△ 寝ることがある。体調の変化なんだろうけど、なるべく毎日ベストコンディションを保ちたいが、どうして睡眠時間は変わらないのに眠いのか。それは個々最近よく寝ていたから。体の調子が変わってしまった。もう一度、前の状態に戻そう。睡眠時間を5時間半に限って、起きる時間を長く保ち、寝る。ということを繰り返す。
反省of反省
ロジスティクスが苦手。具体的に考えることと、他の策があることに想いがいたらない。歩きながら、自分の行動計画について言語化すると、少しマシになるかも。
睡眠法についての勉強は、今すぐにどうしようもない。宮台式だけスクショをとろう。今から。
毎日が最高。
youtube,ゲームはきつい。
アドレナリンを意識。
小さな継続こそが力
 

すとらテラ処方録 28 忙しすぎて、日記が書けなくて、気分が落ちる。全部思い出し日記。

2月28日 リサイクル市に集中した日

○早起き後、ブログを記入し、外で坐禅くみ、少し本を読んで、すぐに学校へ。なんとか踏ん張って書類を印刷。帰って、家の片付けを。間に、リサイクル市への投稿を挟みながら。そうするうちに、ハマっていって、この家の皿を物色し、売り始めた。売れていく様が気持ちよかった。気がついたら、てっぺんをまわっていた。

△ アドレナリンには中毒性があり、自分はそれに弱い体質である。本当に、今やるべきはそれなのか?どれほどそれに時間をかけるのか?それを考えると個別の対応は後からでも良かったんじゃないか。買ってくれる人だけに対応してよかったかも。

反省 of 反省

今回も優先順位付けを間違った。なによりまずは、完璧な準備である。デモンストレーションはやったか?まずは、デモンストレーションをすべきだ。それで不完全な所があれば、それを最優先するはずである。反省をする時、本来本当に改善するつもりであれば、やったであろう工夫があり、それをきちんと明文化してあげると効果が出やすくなる。ドーパミンの分泌は少し意識できたかも。化学物質で解釈をすると、感情を物質的なものとして捉えやすくはなる。使い分けよう。具体的に、自分の「やばさ」を認識するために具体化したのはとてもgood。しかし、この流れだと、見積もりは甘い。マジで、毎日死ぬ気で?は、もったが、モチベーション85以上で継続しないと自分の理想としている目標は達成できないんじゃないかと思い始めた。とにかく毎日の標語を。
とにかく、youtubeやゲームはきついもの
一言言ったった動機は一日待て。
ドーパミンへの意識
あ、あと、一言言ったった動機による公への公開は、何度もそれを見直し昂揚に浸る時間により、かなりの時間ロスがあることがわかった。オナニーのし過ぎである。

 
3月1日 忙し過ぎて、大変だった日
○ 朝早く起きて、リサイクル掲示板でやり取りをした人に会いにいった。その時に、全てを洗濯していたなかったため、後でメッセンジャーで叱られた。かなり反省した。次の日は龍馬さんと出会う。それへの準備をしようと葛藤しながら、リサイクル掲示板の作業を進めていたら、一日が終わっていた。
△ くすのきのタイミングとしても、売り上げるタイミングとしても、一度やってしまったら、この時しかなかったので、両方をやっていくしかなった。多忙になったのはしゃーない所はある。
 
反省of反省
ドーパミンの物質への意識が弱かった。デモンストレーションもやろうやろうと意識はしていたものも、一二回ほどしかできなかった。ただただ嫌だったな。考えることが。デモンストレーションへの意識の前にドーパミンへの意識を先にやっておいた方がよかった。意識の順番も意識した方がいい。毎日、死ぬ気で宣言についてだが、やはり突発的な意気込みは危ない。結果、一週間後の今、この日記を書いている。現実的に、自分の過去にならって、目の前のことに処していくのが1つ現実を前へ進められる考え方である。
ドーパミンへの意識。youtubeやゲームはきつい、一言言ったった動機は一日待て。
 
3月2日 精神的に追い込まれ過ぎて大変だった日
○早起きし、最終チェック。なかなか手につかないものも、大きな葛藤を含みながら、なんとか時々着手。どうしようもなくなったので、少し早めに家を出ようと考える。しかし、直前で色々と思いつくもの。色々やっているうちに、出発時間ちょうどのなっていた。不準備に不安を抱えながら電車にride  on。間違った電車に乗って、遅刻決定。しかし、バスは狙ったものに乗れて、友愛病院につけた。しかし、話が全くできず、信用されなかったので、結局不動産に頼むように。家に帰る途中、帰った後うなだれた。次の日はこばの親がくる。そうして明日に向けた準備を。そうして一日が終わった。
△まぁ、しゃーない。ようがんばった!うん!龍馬さんを目の前にしたら、もうどうしようもない。けど、少しはマシにはできる。そのマシにできる為の対処法であるブログもやったし、自分の最大限や。
 
反省of反省
継続確認の反省と次元上昇の反省と区分けすると一層反省のテクニックが上がると思う。どんな環境になっても平常心を保てるようになろう。よく漫画や映画とかで、決心をしたらまれに見る成果を出す美談が語られるが、あれは一部である。普遍性のある物語ではない。自分の物語の構成のヒントは自分の過去にあるのであり、それをわきまえた上で、よく自分の物語を紡いでいく。
youtubeやゲームはきついもの
一言言ったった動機は一日待て。
ドーパミンへの意識
 
3月3日 こばの親がきた日
○ 精神的な疲労故に遅めに起きて、朝からドタバタで綺麗に。16時頃まで自分の部屋やリビングの掃除、またリサイクル市場への出品に時間を使い、親がきたら、もてなした。その後、休憩だとゆっくりしたが、リサイクル市場のことが気になり、心は落ち着かず、様子を見たり、クラファンの投稿をしたり。そうしてまたせわしなく一日が終わった。
△忙しすぎるが、この時あたりから感じ始めたのが、日時の管理が本当に苦手。1つひとつ落ち着いて、丁寧に処理をしていかないと、あとでこんがらかんになる。スピードより正確さを求める気質を少しずつ身につけられるように工夫を凝らしていこうと思う。
心が忙しいときは、自分の忙しい心ではどうにもすることができないから、無理矢理でも坐禅をした方がいい。この時はやったっけ?でも次の日にやったかもしれないが、座っても心が安らぐことはなかった。やはり、自分にとって今の所頼りになる実感を得られているのは、言語化である。認知行動療法的なものの考え方を深く広く展開し、自分の今の状態、今後の状態がベストパフォーマンスになるように解釈を調整していく。 この習慣をつけていくだけで、だいぶん、自分のコントロールがきくようになっていく。
youtubeやゲームはきついもの
一言言ったった動機は一日待て。
ドーパミンへの意識
反省of反省 
この反省は、自分をこれ以上追い込んだら、メンタルがやられるから、甘くやっているのだ。こういう感情を抑えての工夫も反省のテクニックのうちに含まれる。もし、逆に様々な指摘をしたら、自信を失って主体的に考えることをやめてしまうだろう。と、こういう反省を書いている時に、色々思い出していたら、眠っていた。このストレスに強くなる精神の筋トレを少し行なうとともに、適応できるための周辺環境の整備や知恵の模索をやっていくほかあるまい。
youtubeやゲームはきついもの
一言言ったった動機は一日待て。
ドーパミンへの意識
 
3月4日 受け渡しに忙しそうでびびり、きつさがつのったせいかカウンセリングで泣いた
○朝からまたリサイクル掲示板関係。ほとんどこれに時間が使われてるな。。んで、贈与だと易くなるかもと考えたっけな。facebookでやりとりした人への対応にかなり時間をつかった。本当は既に購入済みのものは対象に入らなかった全てタダキャンペーンだったけど、自分の誤った書き方により、3000円損をする形になった。(その結果としてクラファンへの高額寄付が達成され結果オーライになりましたが)。同対処するかよく考えているうちにカウンセリング。自分の後悔している大学生活などもろもろ話していると涙がでてきた。涙が出てから、ずっと泣き止まず、外で坐禅を組んだ。それでも泣き止まず、とても自分が情けなく感じた日。このころくらいから、わたなべくんとグループをつくって、自分の立ち直りに向けて時間を共有しはじめた。自己内省に時間をかけた。
△公に投稿をする時は、3度確認をするように癖をつける。また論文でよくわかったが、必ずどこか自分が別の日程で考えたら修正が可能な文がある。だから、日をまたいで確認し、編集履歴を残しつつ、できるだけ客観の目線から自分のそれをみる。さらに、音読し、他人に聞かせるような意識でやると、よくやっちまった案件が発見しやすい。よく泣いた。たまにこうあってもいい。ちなみに前日の夜、吐き気を催した。ストレス過多だと解釈した。
反省of反省
正確さを求める気質を増やそうとする決意は前からやっていたので、具体的にどうその気質をつけていこかと考える。どうしても早く承認欲求が止まらないので、まずは小規模に公開をするようにしてみる。そうして被害を最小限にとどまるようにする。最小規模に公開し、肌感覚で実際に公開された時どう自分がその自分のつくった文章を見るのか試してみて、校正し、そうして、校正ができなくなったら全部公開する。こうして、「リアル」の緊張感を持った工夫の仕方をする。
認知行動療法的なるものもやったが、少しよくなる感じだな。マシにはなるが、少しだ。上手く行かないときは、たぶんうまくいかないようにならないと、うまくいくがこないんだろう。そういうものだろうから、前、空海をみた時のように、タスクとしての休息の観念から離れた上で、芥川の本を読む等して休息を図っていく。
反省オブに関しても、現段階の一番は、周りに人がいることで、この環境を外に出て、マックにいくなり、人通りが多い所で作業をするなりして、強制的につくっていく。今の所それが一番効くが、他の方法もないか模索する。大切なのは、闇雲に試していくのではなく、何が自分のドリブンになっているのか、検証を重ねていくことで見定めていくことである。
youtubeやゲームはきついもの
一言言ったった動機は一日待て。
ドーパミンへの意識
 
3月5日 受け渡しにクソ忙しい時期
○ 朝っぱらから沢山の受け渡しの予定があった。ずっと緊張状態。受け渡しと受け渡しの間は、なんかせわしなくしていて、落ち着かない。が、あまり何もできていない。くすのきの参加者対応に関する意見やクラファンの戦略についての投稿をして、夜は、たろうに不動産のことを聞いた。
 
△ ドッタバタ。前回間違って別日程の所に反省を書いてしまったが、この時に日時がぐちゃぐちゃになっていたことに気がついた。急がし過ぎると、落ち着かないし、次の日一気に落ちる。内に集中する時間と外に集中する時間のバランスを持ちたい。くすのきに関心を持ってしまって、自分に余裕がなくなってしまうけど、もうそういうもんだろう。興味をもってしまったら、もう逃れられない。だから、できるだけ興味を持ってしまわないように入ってくる情報を統制していく。自分の大切にしたいものを大切にするために、選択と集中を行なう為に最初に自分が行なうライフハックである。自分がくすのきに関して何も役割を持っていないことがストレスに感じた。これはどうしようか。でも関わり過ぎると自分が終わる。だから、これがちょうどいい。仕方が無いことだ・
 
反省of反省
詰め過ぎないようなゆったりとした落ち着いた日々がよいというマインドセットに変えない限り、また詰めてしまうだろう。こういうマインドセットにするためには、落ち着いた日々の方が忙しい日々より○○において都合がいいからという風に構えるといいのだが、それは、自分が一定の成果を出し続けるためなのである。だから、どんなに環境が自分に何かを要求しても自分はそれに応じることができないことが多い過去を振り返ることで、ちゃんと自分のリズム、呼吸、余裕の範囲内で要求に応えるように習慣づけていく。
 
小規模で公開するのは、案としてはかなり現実的な一歩上に上るだけの難しさしかないので、とてもよかったが、それが全てにおいて適用可能ではないことだけは肝に銘じておきたい。facebookであれば、たとえば「友達を選んで」公開すれば、それができる。てか、これいいね。これにしよう。これから、何か長文を投稿する際は、それを見せる友達を選んで投稿しよう。この友達は、自分の周辺。自分が変な奴だと言うこうとを許容してくれている会社やエミリなどに限るようにする。
 
休養用の本と勉強用の本と分けておくと、リラックスしやすいかもしれない。認知行動療法も二種類あるから、それを使い続けてみて、自分に合うものを選定していく。慣れてしまえば、最初はもしかしたら多少は手間がかかると感じる物になるかもしれんが、あとから、 とっってもよいライフハックだと気がつくだろう。今、パソコンが手元にないから外で作業ができないのが痛い。。ASAPでマイパソコンを買わなくてはと思う。
youtubeやゲームはきついもの
一言言ったった動機は一日待て。
ドーパミンへの意識

3月5日 一気にダウン! 何もやる気しねぇ〜
○ゆっくり起きて、だらり。ゲーム実況をずっと見たり、お笑いをずっとみたり。だめだなぁという旨をメッセンジャーで送る。父から連絡がきて、頑張る旨を言い、一週間後に全部終わったということをメッセージしようと考える。昼にくる予定だった人もこなかった。確か、朝、ソファーの上でうたた寝してから、ちょっとズレタんだっけな。昨日は、クラファンの邪道の策としてすぐに行なえるように材料を準備して投稿。夜は、受け渡しを行なった。自分の調整の仕方に関して多少の葛藤。だが、くるべくもんがきたと構えていたため、そんなに気に病むことはなかった。ちゃんと落ちることができたので、褒めてあげたい。ただ、やはり若干の不安は残る。友人に連絡し、贈与の方が安い旨を聞いた。ツイッターがかなり盛上がった。朝は、わき上がってくる言葉が多かった。
 
△ 自分のできる最大限で休むことができたんだと思う。この日は誰も家にいなかったため休むのに最適な環境ではあった。それを早く気がついていれば、もう少し心置きなくグーたれることができた。ただ、休み方についてだが、最近はお題目を唱えていなかったために、「携帯」でのyoutubeに流れた.お題目は大切だけど、まぁいいだろう。
 
反省of反省
今をどうしのごうか。とにかく昨日は、自分の最初の画面にslackが来ないようにセッティングした。こうして、簡単に連絡できないようして、見えない化することで、衝動的な関わり方は少しずつ避けることができるようになるだろう。解釈を書くことが多くて、具体策の対処と根本を書かないことは多いな。
前回の反省の仕方は一読に値する。よい。解釈に関しても具体策に関しても突っ込んでる。原因もふんわりと明記している。このスタンスでやっていくといい。ただ、お題目を唱え忘れている。そして、この策は往々にして忘れがちである。特別なことであれば、それを忘れないため、いや、「思い出す」ための工夫が必要で、それは、毎日のお題目や壁に紙を貼って、それをいつも見れるようにすることである。トイレとかうんちする時に目を通すようにするといいかもしれない。
 
 

説明用

まず、最初に考えるのは、贈与か売買かです。

贈与とはタダであげること、売買とは時価にさほど離れていない金額で売ることです。

今回の物件情報です。

① 土地 地積 194平方メートル 4年前の不動産価格 279万 評価額 2788926

② 土地 地積 94平方メートル 4年前の不動産価格 134万円 評価額1341626

③ 土地 地積 8平方メートル 4年前の不動産価格 10万7千円 評価額 107393

④ 公衆用道路 地積 132平方メートル 4年前の不動産価格 57万円

⑤ 木造の住宅(築52年) 一階 56平方メートル 二階 33平方メートル 4年前の不動産価格 70万8千円  評価額 708197

購入価格 480万

まず売買における大まかな税金の計算します。

売買には、不動産譲渡所得税、登録免許税、不動産所得税が、個人間取引では主にかかる税金です。他にも不動産の金額の審査を行う時に必須となる全部事項証明書(一枚600円)や住民票(一枚300円)を取得する際に少し税金がかかりますが、情報過多になるため割愛します。まずは、不動産譲渡所得税を計算します。

計算式はこちら。

不動産譲渡所得=売却価格-(取得費+諸経費)-特別控除

詳細の説明はこちらのリンクから。

不動産売却の税金の計算方法と控除を受けるための必要な知識

https://fudosan-pro.me/columns/7/

記のリンクに従って、まずは、所得費の計算をします。所得費とは買い入れた時に不動産に関する手続きをするのにかかった金額の総額から減価償却費を差し引いた金額のことです。そうですから、買い入れた際に銀行を通してローンを組んでいたりしていたら、その銀行関係にかかった費用は所得費には含みません。銀行は不動産に関わったというよりは、お金の貸し借りにお手伝いをしただけだからです。司法書士行政書士・不動産仲介業者等にかかった費用はかかります。今回のケースだと、購入価格は480万、総額は540万円、内訳として司法書士に20万、銀行の事務手数料と火災保険料で15万、不動産仲介業者に21万、売主に2万、収入印紙に1万。でした。つまり、540万-15万=5248857円から、住宅の減価償却費を求め、それを差し引いた分が所得費となります。

 

次に耐用年数の計算となります。中古の耐用年数の場合は、新築と比べると少し特殊になるようです。

No.5404 中古資産の耐用年数|国税庁

これを参照する限り、

  1. 1) 法定耐用年数の全部を経過した資産
    その法定耐用年数の20%に相当する年数
  2. (2) 法定耐用年数の一部を経過した資産
    その法定耐用年数から経過した年数を差し引いた年数に経過年数の20%に相当する年数を加えた年数

こちらの計算式に当てはめれば計算ができるわけですが、この別荘に使っていた木造建築の法定耐用年数は税務局に電話して聞いたところ33年ということがわかり(ネットでは木造建築は22年とかいてあるが)、どちらにせよ、この木造建築は法定耐用年数を超過していることがわかるので、1)に該当します。つまり33×0.2=6年(端数切り が耐用年数として計算されます。

 

次は焼却率の計算です。

https://www.nta.go.jp/law/joho-zeikaishaku/shotoku/shinkoku/070412/pdf/3.pdf
こちらのURLから焼却率表に飛べます。この表には定額法と定率法とありますが、定率法は船とかの特殊なものが該当し、木造建築は定額法に該当します。そして、取得したのは4年前で耐用年数は6年なので、0.167が償却率であることがわかります。

定額法における減価償却率の計算式は

建物の購入価格×償却率

で、建物の購入価格だけを求めなくてはいけません。

評価額を合計し、建物の割合を求めると 14.3% 

購入額は480万だったので

480万×0.143=687689.247

 そこに焼却率をかけて

687689.247× 0.167=114844.1043

 

ここでやっと所得費が求められます。

5248857(不動産を買い入れた時の総額)-118570(減価償却費)=5131531(所得費)

 

では諸経費と特別控除についてですが、

諸経費は、引越しの際にかかる諸々の経費のことですが、親しい友人間での取引のためゼロ。特別控除というのは、例えばダム建設での立ち退きをお願いされるなど、とても「特別」な場合のみですのでゼロ。したがって、実質

不動産譲渡所得=売却価格-取得費

こうなります。

不動産譲渡所得には、5年を境にそれより売主が不動産を所有していたら長期譲渡所得認定、それ以下であれば短期譲渡所得となるのですが、今回は4年間11ヶ月龍馬さんが所有していたので、短期譲渡所得扱いになります。つまり39%となります。

不動産の所有期間

所得税

住民税

5年以下

30.00%

9%

5年超

15.00%

5%

 

そうですから、売買価格と所得費をほぼ同額にすれば問題ないことになります。他のサイトを見ると非常にわかりにくい書き方をしているのですが、所得費が売買価格を「不適切なほどに」越えたら贈与税になるそうです。税務局にきけば「よほど市場価格との差がない限り、贈与税にはならない」との旨の話を伺いました。曖昧すぎますが、売買価格を所得費より、約10万円高く設定し、5270000円だと大きな問題はなさそうです。

 

すとらテラ処方録 27 人が家から去りとにかく所有権移転に集中。

 2月19日 よしこのための一日

○ 早く寝て速く起きた。すぐに所有権移転関係についてよく調べた.病院が11時頃からだったが、ぎりぎりまで集中してやってた。すごい集中力だった。それで、遅れて病院へ。龍馬さんの話を軽く聞いて、レストランへ。ご飯を食べて、ボードゲームハウスに向かって、ボードゲームをハンズで購入。近くの知恵の輪等で遊んだ後、シェアハウスに。ボードゲームやって、疲れて、しゅんと電話して、ピザ食って、ゲームして、ボードゲームして、3時に就寝。

 

△ すごい集中力で、時間が差し迫っているときは、必ずアラームをかける習慣をつけよう。長い時間同じ人といると疲れる。だから、上手い具合にその場を離れる術を身につけようと思う。ただ、この自分の性質について伝えるか、伝えないかはよく考えた方がいい。相手からは十分程の説明を受けない限り、納得いかないし、事実、本当に大切な人と一緒にいるのであれば、一日中一緒にいれる。だから、何かしらの妥当な理由をつくって、或は、さらりとあまり気にならないようにその場を去る練習をしよう。

 

 

反省 of 反省

最近はより反省が具体的になってきた。繁文縟礼になってしまう可能性はあるが、場合分けを言語化するとよい。ユニークな経験談はさすがに蛇足かもしれない。が、場合によるだろう。短い経験談を話せるようになっていれば、ありかもしれない。(まぁ、難しいだろう.

 

2月20日 よしこが出て行った日。

○ 8時くらいに置き、シェアハウス周りを掃除し、毎日の習慣を実施。前の住人が家にいる時には話をし、学校に行って、修論資料を格納し、カウンセリングで具体的に所有権移転関係の話をし、帰って部屋の掃除をし、心安らかには休めず、よしこにお別れを言い、帰って、料理をつくって、不動産に一瞬電話をかけ、タスクを完了し、早めに寝た。

△ 今日は落ちる日だったから、これで良かった。一日、日記を書くのを辞めると、思い出すのに時間がかかって面倒。早めに寝たのはいい。

 

反省of反省

以前も集中した時はアラームをかけようと宣言したことがある。工夫のための工夫は、継続性がないこと。忘れること。ここが大切である。だから原則、今すぐにそれができるようになるような処置をとることを心がけることが大切だろう。妥当な理由として、例えば、自分の体調について論拠あるデータを示せば、うまくいく。だから、自分の一日の脳の推移も計測しておこうと思う。また、『別の仕事』はそれになりうる。この理由作りも頑張ってみる。

2月21日メンタルぼろぼろ

○朝の反省はできたし、かなり早く起きることができて、朝はかなり作業が進んだが、気分が落ち込んで、住民のみそ汁を勝手に飲んで、墓に行き、ツイッターでかなり荒れて、自殺しようとしている友人にメッセージを送り、みそ汁分の食糧を自分が買いにいき、お笑い番組を少し見た。花粉症がヤバく、マスクをし始めた。燃えるゴミを沢山捨てた。会社の情報を見て、提出期限を探した。youtubeやゲームを沢山やった日々を思い出して、もう現実逃避に時間を割かないことを心に決めた。

△ 気分が落ち込んだ時、魔が差すことがある。落ちている実感があって、少し落ちるが、あまり落ちすぎないように調整しようとする気持ちが生まれた.

反省of反省

一日日記を書き忘れる程の気力が失われた状態。だったからこそ、の短い反省。気力を振り絞ってしまうと、いざという時に体が動かなくなる。自分の気力、エナジーがどれくらいあるのか、どんな環境下にあると長期的にありなのか、考えておくことが大切。

具体的な打開策を提示する際、最初は複数提示をするのはありだが、1つに絞らないと実践に移れない。集中した時のアラームについては、常に、携帯のforestを起動するように習慣づける。今から。気疲れ案件については、クズ他の仕事は難しそうだから、脳の疲れがいいのか。わざわざグラフ化するまでもないが、グラフ化できるようになっておくことで仕事もしやすいだろう。ただ、どうやるのかが難しい。一時間毎というより、落ちた時、上がっている時、で、分けてやるのがよさそうだ。まずは。

 

2月22日 やる気down

○ 朝遅め。朝最初はやる気があって、やったが、嫌過ぎて何度も寝た。現実逃避でyoutubeをダラダラみた。雨だったから少ししか本を読めなかった。風呂の掃除もした。19時頃からHITで1:30くらいまで将来のことについて話して終わり。学校に行って、証書の手続きを行なった。友人の留年を慰めた。

△ ストレス過多すぎて、記録もできなかった。こういう時は、まずは外に行って、ストレスから解放されないと、中毒症状に陥る。また、人が共同空間にいない場合、クズ化が進む。

反省of反省

落ちすぎないように調整しようとする気持ちの次元の置き方が大切かもしれない。「自分は今、波のこの位置にあって、だから、気力をあまり使わない方が、起伏がすくなくなる」と第三者の位置から自分を観察する。ただ、追い込まれた時ほど、それが難しくなる。「逃げたい」という感情は強く、現実から逃避をする。まず、ここの段階にならない為に、常に頑張り過ぎないように、適度に堕落することを練習するのが先決だが、もし、適度に堕落できず、頑張り過ぎてしまった場合、機械的に自分を動かすかのようなマインドセットにする。ただ、その時に、「ゲームでキャラを動かすかのごとく、自分を動かすことは果たして豊かな生き方か?」というテーゼが邪魔をする。そのように、不合理に生きてしまうことも、1つ「人間らしい」の範疇ではないかと。その通りであって、思わずやってしまうところがあってこそ、愛嬌が湧くもんだが、第一に物事にはバランスがあり、限度があり、大切な盤面では人間らしさを追っていると、大きな痛手を喰らうことがある。その痛手を喰らうよりは一時、人間らしさを犠牲にして、目の前の壁を、溝を乗り越えた方が存在できるので、比較をして有用な方を選択できるようにする。また、実際の所、人が葛藤から抜け出し、一歩進めるようになるために、人と会話をし、アドバイスを求め、悟りがあるのであって、それらの行為は事実、客観から自分の行動を選択するという点で、機械的に自分を見て、動かすのと同根である。だから、強い感情を意識し、認識し、受け止め、落ち着き、まっすぐ事実を見て、解体し、把握し、解釈し、合理を使って、選択し、足を、手を動かしてしまう。一定時間、動かしてしまえば、勝手に感情の方が乗ってくる。感情を適切なものにするためにも、ドーパミンをとりあえずは分泌させて、その気にさせるためにも、純粋な合理を携える時間を設けるようにする。

 

反省of反省of反省で突き詰めることで智が研ぎすまされるが、やり過ぎて感情が疲れている可能性もある。負荷はなくはないので、これは、やりたくないことがない限り、朝早めに流れるようになるのが良さそうだ。あと、毎日の反省は、朝で本当によいのだろうか。なぜ、朝やっているのか分からないが、思い出しやすさや、外に対しての影響が低いこと、頭をかなり使うかと言われたら、時間をかければそこまでのものであるし、夜でもいいかもしれない。今夜、夜に書いてみるようにしてみよう。寝る前など。

 

2月23日 やばいと思いながらも抜本的には抜け出せず、もぞもぞ停滞期。

○ 朝早くは起きた。布団の中でSNSをチェックし、ずっと書いてなかった反省を記入。不動産関係のことについて電話をしたり、ある程度調べたりしたが、前回より長くは調べることができなかった。そして飯を食って、洗濯をした。住民がよく話しかけてくれる日で、そのおかげもあって正気が保てた節もある。洗濯物を干しながらドメスティックな彼女を見た。その後youtubeでお笑い、アンジャッシュサンドウィッチマンを見て、外に行き、長めの坐禅、本も少しだけ?んで、帰って、電話が来て、査定をお願い。途中で眠ったりもした。これまでの流れをよく考えていた。夕方からしっかりしないといけない気がした。ちょこちょこ、不動産のことを調べようとしたかも。でも、やはりyoutubeに流れた。んで、気がついたら時間になってつくるへ。映画をみて、遅めに帰宅。帰って、疲労感からyoutuをみて、1時過ぎに睡眠

△ なんとか耐えた日。一度落ちるとやはり、どうしようもなくなる。foresutを起動させる習慣がつくまでは、目につく所でforestを起動させる旨が書かれた何かをぶら下げておくのが大事かもしれない。住民に対して冷たくなったのは、考えるものがある。ただ、自分の周りの人が自分だというように、自分の周りは自分と同じような人が集まっているんだと感じた。だから、反面教師にもなるし、指摘の仕方、勇気をつけるにもうってつけの環境である。自分が傷つく可能性のある指摘、保身に入らず、真摯に相手や環境のことを慮ってできる指摘ができるようになりたい。

反省of反省

自分の反省をする際のフレームワークに対して懐疑の目を向けることができたよい反省だったように思う。解釈をよく書いたが、あとは実際的な工夫まで落とし込んであげるとよかったのかも。モチベーショングラフで75〜80の間を行ったり来たりさせるようにしよう。85に行くと無理がたまっていくようだ。85で溜まった無理の解消には70くらい下げないといけないみたい。75,80,75,80の反復を意識する。高さより安定を重視。寧ろ、70台から始めてもいいくらいだが、この辺りで反復させる。そうした上で、ではどのように堕落、休養の時間を過ごすかだが、ゲームやyoutubeではなくて、「読みやすい」本や「気軽に話しやすい友」に時間を充てるといいのかもしれない。大切なのは「気軽さ」意識の高さを感じない所。意識低く、ついついやってしまっているものに時間をあてる。また「価値」にとらわれないことが大切。でないと、休んでいるつもりが休めなくなってしまう。心から休むことが大切なのだ。仕事の1つとしての休みではなく。休み方について、また自分に気づく心理学を読み直してもいいかもしれない。

今日の夜にしっかり書けるように工夫を敷いておかないと。今すぐに予定に書き込もう。

 

あと、根本的にこういうブログや読書を「真面目なこと」「意識の高いこと」の延長に捉えているから、それらのことがモチベーション曲線に影響するのであって、あれは、モチベーションというより、どれくらい自分に負荷をかけたか曲線であって、これらのことが負荷に感じないようになれば一層、毎日の充実が計られるのであって、気分よくこれらのことができるように、常に自分に少し酔いながら、笑いながら、幸せになってやっていくのがよさそう。初心を忘れずに。自分は一度死んだ。今が一番素晴らしい。苦しいことほど、知らないこと程、知らない自分を開拓できてありがとう。そして、それをうまいごと、やると一層また知らない自分に出会える。波を意識して、反省の反省、工夫の工夫を。ちゃんと死ぬための今を生きよう。もう現実逃避、堕落、好きなことだけをするだけの毎日は経験した。よかった。よかったけど、他の人生の味もしっておきたい。それを踏まえた上で、それらをやるときは、また食べあきた、まるでコンビニのおにぎりを食べているようだと思ってやろう。

 

2月24日 現実逃避してるけど活気あふれる日

○2度寝し、7時間睡眠。起きて、外に読書を。2日分のブログを作成。よく歩きながら喋りながら、不動産の方向性について考えた。途中、gcstoryのプレゼンをやりたい欲求がふつふつとわき上がってきて、それを一人で家の中で練習。結局プレゼンもつくった。くすのきのスレッドを見て、もんたくんにアドバイスを。夕方頃からおしゃべりを。気がついたら、深夜1時に。 

△ 現実逃避からの自然にわき上がるプレゼンやりたい欲求、という所もあるかもしれないが、とにかくワクワクしていた。久々の感覚であった。お喋りを長くしちゃう所とかまさに。完全に嫌なことで囲まれる、嫌なことを感じる毎日を過ごすと、逃げるようだ。できるだけ、ストレスの少ない毎日を送ることが、本質にあたる毎日にあることがわかった。 

反省 of 反省 

forestを起動させることはできた。記憶がある。これ、反省と反省of反省だけ、後日に書いている。だから、記憶が少し曖昧である。この日記を書くことすらも逃避でやれなかった。波の最下層に来たときは、本当に手がつけられない。

心から素直に休めるマインドセットの練習と、お休みするための感覚、感情をつくることが大切。そのうちの1つとして、自分はゲームやyoutubeをやるのは逃げではなく、きついことだと思い込むのが1つの手かもしれない。何度も過去を思い出し、それらは「ついやってしまうこと」といった易きに流れた先にある行為ではなく、自分の健全な心を傷つける行為なんだと思い込ませ、そして、疲れたときは三島由紀夫や西部など、他の本でもいいが、そういうものを読んで気を休ませるようにしむける。こういう工夫をしながらも、心から休むことに慣れるようにする。それを今日から始める。だから、今日は、とりあえず、先の心理学の当該ページをもう一度読み込む。 

 

2月25日 やっと龍馬さんにメッセージおくれた!!!換気!

○ かなり早起きして、すぐに外で読書。なつきから連絡あって、それまでくすのきにメッセージを。食事をして、また読書して、カウンセリングを思い出して、次の日に予約をして、家に帰って、龍馬さんにメッセージを送る。その前に、心の準備をするために、記事を読んだりカレーを作ったりしてた。送ったら、住民と話して、疲れて、ソファーに寝た。

△  くすのきへのメッセージはそのときはいい視点だったが、いいことをいわんとする力学が働き過ぎて、「確からしさ」の低いことを書いてしまった。後は、調子が悪い中、回復の途中に関わらず、龍馬さんにメッセージを遅れたのはすばらしいこと。それは、時間軸を考え、さらに前日から、今日、月曜日に置くら泣ければと心にきめていたからこそ、できたこと。すばらしいマインドセットであった。

反省 of 反省

現実逃避しやすい環境にいて、現実逃避をし始めた時、一度、その場を離れるようにすると冷静に空気に飲まれること無く、言動を選ぶことができる。自分は空気、衝動に流されやすいので、環境を随時変えるようなことは習慣づけないと健全な判断ができなくなる。これは、本当に意識をしていく。

お喋りをしている時でもforestを起動する習慣をつけよう。どんな時も起動するようにする。とにかくforestの習慣化。youtubeやゲームはきついものだと思い込むことは毎日やった方がいい。これから反省of反省がこの遺伝子を引き継いでいく。この旨、yhoutubeやゲームがきついものだと思い込むように、毎日書いていく。

 

2月26日 ぼちぼちやった。

○ ソファーの上で起きた。早起き。外に行って読書をしたっけな。そんで、FBの投稿内容を12時過ぎまで考え、それぞれの役割に対して案を提出。カウンセリングいって、帰って来て、よくおしゃべりして、途中から反省を記入し、睡眠。自分に気づく心理学を

をそういえば、読めた。加えて、修論合格の旨を親に伝えた。んで、将来のことについてまさしとしゃべった。

△ 実際の所、おしゃべりをやってる暇はない。ファシリとして、読むべくを全部読み、三島由紀夫を買う。親が来る前に、来ないように手続き関係はすぐに終わらす。家のことがバレないように。所有権移転も連絡を取っただけで、書類の準備がまだだ。リアルに龍馬さんに合った時、誠実に対応ができるようにイメージをして、準備をしておく。今後のこともリアルにイメージをしておく。明日、それをやろう。あと、明日含めて2日である。

 

反省 of 反省

「一言言ったった」な動機があれば、一日その文章を送るのを待とう。もし、待てない文章であれば、その文章は「認められない」欲求が強く色濃く出ているものであり、校正をした方がいいものかもしれない。こういったように、反省後の工夫を書くとよかった。これも習慣化したいが、、、、ちょっと多いかな?笑 いや、毎日目を通せばいけるはずである。あ、この文章は夕方に書いているのだが、先程までやりたくなくて、手がつけられなかった。しかし、「精神の筋トレ」と念じたら、書けるようになった。意識をする為には、毎日それを見て、念じることが必要である。その旨を具体的かくと良かったのかもしれない。ゲーム等の反省の仕方は最適。

youtubeやゲームはきついもの。

「一言言ったった」動機は一日待て。

 

2月27日 気分が昂揚としていた日

○ 早起きし、FBに良文を投稿。気分が高ぶり過ぎて、何も手がつかない。本も読めないし、ブログも書けなかった。だから、部屋の掃除を。これは、歌や演説を聴きながらやって、そこそこ捗った。自分に気づく心理学を途中、ブログを書き、部屋のものを売る為に、まさしに相談したり、写真をってFBに投稿したりした。時間を総合したら、3時間くらい経っていて、それで、8000円くらいの収益である。まぁまぁなもんかな。ブログを書こうとするもの、なかなか手が出にくくなっており、料理をつくるなど、現実逃避の方に言っていた。その時、「精神を鍛える」と念じ、敢えて少しの負荷をかけるようにしてみると、やれた。部屋の掃除やら売買やらに気を取られて、気がついたら食事をせずに11時半。

△ 早めに書類を用意すれば、リアルに対龍馬のための準備ができたのだが。。優先順位がまだつけられない。重要性と緊急性のグラフを昔は書いていたが、それを無理しない程度にし始めてもいい。今は新しい習慣の大量のダウンロードで気が若干、若干だが、めいっている。その証拠がこのブログへの若干のおっくうだ。気軽に、できなくていい。三日間やらなくてもいい。ゆるやかに三日坊主しよう。部屋の掃除はかしこい逃避方法だ。時期にも適している。逃げ方も工夫ができている。あとforestの使い方や、やっちゃって、それを逃げの手段とすること、その意識もいいかんじ。最初演説!?ってなったけど、聞いてみると、そりゃ面白い。もう演説系しかきけなくなる。ドーパミンの分泌を意識しよう。

 

反省 of 反省。

暇はない←具体的に、あと何日で、それぞれのタスクのかかる時間を書くといい。

あと、30日しかない。本は丸一日過集中して読めれば一冊につき2日。U理論に関しては、4日はかかる。合計して、8日間。実際の所、読んでる最中、半分は考え事に走るので、、、没頭しない限りは。だから16日。考え事合わせて。手続き関係、所有権、毎ナンバー、住所移転、奨学金、年金、薬、wifiの名義変更、これ1つに集中して一日かかるとして、大変な奴もあるので10日間。あと、時々入るゲリラ的は不可避な予定。住民の誘惑にまけることがある。3日。29日くらいか。くすのきは、、、結構厳しいし、あとHITもあるなぁ。一ヶ月だけ頑張ってみるか。もう一度、一ヶ月頑張ってみるか。

とにかく、yotuubeやゲームはきついもの

「一言言ったった動機は一日待て」

 

2月28日 リサイクル市に集中した日

○早起き後、ブログを記入し、外で坐禅くみ、少し本を読んで、すぐに学校へ。なんとか踏ん張って書類を印刷。帰って、家の片付けを。間に、リサイクル市への投稿を挟みながら。そうするうちに、ハマっていって、この家の皿を物色し、売り始めた。売れていく様が気持ちよかった。気がついたら、てっぺんをまわっていた。

△ アドレナリンには中毒性があり、自分はそれに弱い体質である。本当に、今やるべきはそれなのか?どれほどそれに時間をかけるのか?それを考えると個別の対応は後からでも良かったんじゃないか。買ってくれる人だけに対応してよかったかも。

反省 of 反省

今回も優先順位付けを間違った。なによりまずは、完璧な準備である。デモンストレーションはやったか?まずは、デモンストレーションをすべきだ。それで不完全な所があれば、それを最優先するはずである。反省をする時、本来本当に改善するつもりであれば、やったであろう工夫があり、それをきちんと明文化してあげると効果が出やすくなる。ドーパミンの分泌は少し意識できたかも。化学物質で解釈をすると、感情を物質的なものとして捉えやすくはなる。使い分けよう。具体的に、自分の「やばさ」を認識するために具体化したのはとてもgood。しかし、この流れだと、見積もりは甘い。マジで、毎日死ぬ気で?は、もったが、モチベーション85以上で継続しないと自分の理想としている目標は達成できないんじゃないかと思い始めた。とにかく毎日の標語を。
とにかく、youtubeやゲームはきついもの
一言言ったった動機は一日待て。
ドーパミンへの意識
あ、あと、一言言ったった動機による公への公開は、何度もそれを見直し昂揚に浸る時間により、かなりの時間ロスがあることがわかった。オナニーのし過ぎである。

 

登記申請書の記入にあたって

・住民票コードがなければ住民票の写しが必要

・売り主が作成した代金を受領した証明書の提出

・委任状の記述(例をモデルに作成)

・印鑑証明書

 

 

 

・登録免許税を自分で計算し、記入。

 

おつかれさまです。

先日は、支離滅裂ですみません。


忙しい所申し訳ないのですが、手続きを進めるに当たって、準備をお願いしたい書類があります。以下のgoogle driveに格納されている

・売買物件引渡確認書

 

2/18-3/15に東京の税務署にて申請