自分分析学

言葉にしてみたい衝動の行き先

居候していた親しい友人同士でできる限り税金を払わずに超中古不動産をやりとりする時の手続き

一切、読んでもらっている人には思いやりなく文章を書きます。これは、自分の頭の整理のためのものですから、あまり期待しないでください。しかし、実際の個人間取引で考えたこと、行ったことを書いていますから、結構具体的です。上記の場合、譲渡と売買ど…

うまくやろうとしながらもうまくやろうとしてはダメなこと

人生には波がある。これにどう対処するかというのは誰しも悩むところ。 意識してしまうのが、波が負の循環に陥らないためにどう工夫をするかというところだ。 ここに関して考察をしてみた。 下の写真は「生きる」の図である。 まず、よく言われるところの「…

ストラテラ処方録11 1錠にしたり飲まなかったり

11月9日 戦った。一錠に減らした。 ◯ よく考えた。朝は家の中での雑談に熱中してあまりよくできなかった。会社の会議に貢献できた。外で本を読む余裕はなく、今日中に所有権移転手続きをしなければと駆られていた。 △ 朝起きるのが少し遅れた。学校に行って…

ストラテラ処方録10 (forestを使用開始。目前の目標の消滅)

11月3日 よく頑張った。 ◯ 先輩に会うために朝から15時までは集中。 その後、大きな疲労感に襲われ睡眠。家には誰もおらず何もやる気しなくなった。その後、なんとかしようと洗濯物をとりいれたり、forestを使い始めたり。forestの工夫をしようとした姿勢は…

悟り

世の中ってのは多元的で流動的な領域が重なり合ったり、お互いを押しのけたり、溶け出したりしているもので。その領域は領域を作るゆえにその構成要素は同質にみえたり、異なる種の要素が同率に含まれていたりして見えて。さらにその領域を1と呼んだり個と呼…

ストラテラ処方録⑨ プツンと気合いが切れる

10月29日 朝は一錠。その後は自覚的だらり ◯ 朝はあまり覚えてない。起床後、カウンセリングには間に合った。無理のない目標を掲げ、映画を借りにいったが目的のものはなかった。楽天カードの振込ができた。研究に取り掛かることができた。会社の会議も進め…

ストラテラ処方録⑨ プツンと気合いが切れる

10月29日 朝は一錠。その後は自覚的だらり ◯ 朝はあまり覚えてない。起床後、カウンセリングには間に合った。無理のない目標を掲げ、映画を借りにいったが目的のものはなかった。楽天カードの振込ができた。研究に取り掛かることができた。会社の会議も進め…

ストラテラ処方録⑨ プツンと気合いが切れる

10月29日 朝は一錠。その後は自覚的だらり ◯ 朝はあまり覚えてない。起床後、カウンセリングには間に合った。無理のない目標を掲げ、映画を借りにいったが目的のものはなかった。楽天カードの振込ができた。研究に取り掛かることができた。会社の会議も進め…

ストラテラ処方録⑧ 2錠かつ直近に大事なイベント

10月25日優先順位がつけられず ◯ 早起きし、一冊完遂。まとめはまだ。将棋に朝1時間、夜1時間。カウンセリングを有意義に使えた。先輩への連絡をすぐにとったのはよかった。 △ ガッツリはまった。つぶやきたくなる悟りがなかった。カウンセリングに遅れた。…

ソウル・オブ・マネー

お金がない世界 ・お金を知らないアチュアル属 人間と自然と調和。相互依存関係。 全てみんなで協力。 争いは名誉に関わること。 現状認識 ・お金をめぐるスポーツが起きている 勝ち組と負け組に分ける。 ・「お金は自分より重要で、人生よりも意味を持つ。…

3年間に及ぶ自己分析学確立について。

twitterの投稿 まともになってから、毎日、三種に分けて日常生活を記録してる。実務的な反省を毎朝ブログに、感情・思考の様子をtwitterに、アイデアをメモ帳に、ほぼ抜かりなく言語化してるんだけど、毎日が活きるのでオススメ。 特にアイデアに関しては日…

問い集

問い 政治 ・核を持った国同士は今まで一度も戦争をしていない。核は必要か? ・民主主義は本当に必要か? ・国は守らなければいけないのか? ・原発は必要か? ・軍隊は必要か? ・グローバル化は必要か? ・憲法は時代に合わせて変えていいものか? 経済 …

所有権移転 サイト

なぜ個人間売買だと消費税がかからないのか? | アタリマエ! 個人が財産を「低額譲渡」した場合の税金は? 不動産個人売買の必要書類 | 不動産投資の基礎知識 細かいそれぞれの必要書類のつくりかたが載っているサイト estate-manual.com 短期譲渡所得税 …

ストラテラ処方録⑦ 2錠に追加。

10月18日 調子悪すぎたので2錠に追加。 ◯ ツイッターで奮起。いい言葉を吐けて、ツイッターに滞在。3時過ぎに学校。それから4時間弱の電話。会社のことでラインを考えて、気が付いたら、1日が終わった。2錠の追加後、気合を入れれた。あれは、調べれた。本の…

健常者と障害者、お互いが無理をしあってこそのインクルーシブ

インクルーシブってのは健常者と障害者が歩み寄ってお互いに「少し無理をする」考え方だ。秩序形成の為には平均(健常者)を基準にしなければならない。それは平均外の者をハブる行為であって、健常者として生まれ秩序の中で生きる以上、原罪を助長する行為に…

ストラテラ処方録⑥ 慣れ始め戦う日々

10月12日調子が悪くなっているのをうけて直感的に充実した日にするように体が動いた ◯ 前日の反省をうけて自然体の日だった。調べ物にかなり集中できた。やはり薬を飲んでからか集中力の伸びは半端ない。自分の心の調子に合わせた1日がおくれた。 △毎朝すぐ…

1分10秒-6分40秒 sp.nicovideo.jp

・所有権移転 ・和辻哲郎レポート ・計測器にかける ・年金関係の手続き ・親孝行 ・シェアハウス引き継ぎ探し ・ 読書 ・福田恆存読破 ・ヤクザ肯定論 ・いきの構造 ・ホモデウス ・善の研究 ・

大切な日

昨日は大切な日だと思った。 でも今は昨日のことなどとうに忘れている。 忘れてはいないが、昨日ほど精神が溌剌としていない。 これは精神が研ぎ澄まされていないからか、 わからぬが、平凡だ。 兎にも角にも眠い。 寝ないとどうしようもない。 起きた。どれ…

ストラテラ処方録⑤ 家に戻る。気分も処方前に戻る。

10月7日 空港泊 ◯会社の企画内容を半日にでほとんど作ってしまえた。鬱になった期間が一番尊いことに気がついた。涙が出るほど自分と向き合うことができた。 △企画のことが頭から離れなかった。座禅をすると少しだけよくなった。切符をなくして2000円はらっ…

ミスの損は本でNonに。

会社関連

「幸福」「愛」という言葉に対する他人の誤解 →へんな目でみられたくない気持ちはある 宿題について考え込む →みんなでちょうどよいくらいの貢献度を。頻度として。 プラス、自分のなりたい姿。真理の探究を続行。 並行してできることを考える。

嘘つきは誰かをあてるディスカッション

そうなるので、結局、お互いがお互いをつぶし合うのような議論は行われず、自動的に礼節の伴った、しかもみなが真理への探究という一つの目標にむかって、言挙げが行われる。しかも楽しく。これはいいなぁ、 これまで社会ごとを取り上げて議論をする空間を作…

ストラテラ処方録④(ADHDさが溢れる)

10月4日 内定式のため東京へ ◯3時過ぎに起きて準備やいつもの儀礼、情報収集。ひらくPCバックにより移動中の財布の取り出しなどが容易に。移動中、ずっと読書と情報発信。飛行機に比較的スムーズに乗れた。空港に着き珍しくやる気が起きなかったので40分の座…

ストラテラ処方録③(安定した状態)

期間E 10月1日 うまくいっていた勢いがなくなりつつあることを実感→通常期 ◯ハムレットを借りた。カウンセリングに余裕を持って行けた。朝早く起きれた。自分のよりよい生き方の指標をまた一つ増やすことができた。社長のブログを見て思想を染み込ませた。休…

朝の瞑想や書道の必要性

座禅をどうして組むのか、というのにはきちんとはわからない。 ネットによると、自己が真の自己になることができるという。雑念が晴れることで、本来無一物に、何もないところに「真の自己」を発見できるという。 そのことで、心身ともに健康になり、安らぎ…

やる気が出るとき。集中できる時。

とき ・カレンダーをみて、その週に自分が評価されるイベントが用意されている時。友人と会う。久々の人と会う。知らない人と会う。等々。 ・バイトなどの生産性が求められている期間においてうまれたスキマ時間 ・朝早く起きてから作業が途切れるまで。途切…

時々頭をよぎる副業について

副業をして小遣い程度にお金を稼ぐためにつかう時間があれば、本を読んだりスキルを身につけたりして自分の中身を磨いたほうがマシだ。 しかし、金がなくなるとどうしても一発逆転のビジネスについて考え込んでしまうので、その際に言い聞かせることを決めて…

ストラテラ処方録②(意識が不安定になりはじめる)

期間C 目的を終え、家に帰るまでの気が抜けはじめる期間 9月25日~9月26日 ◯本を5時から10時まで集中して読めた。理路整然と話ができた。お酒を結構飲めた。 家に帰ってすぐ洗い物ができた。家に帰ってすぐ食器を洗った。家に帰ってすぐ光熱費の整理をした。…

ストラテラ処方録 ①(最初、気が入っている)

ADHDと名前をつければお薬関係の会社はウハウハだ。 薬はまやかしのようなもん、みたいなことをよく聞くが、僕の使い始めたストラテラもその一種かもしれない。 よく改善した事例があげられるが、それは単にプラシーボ効果によるものなのかもしれない。 ADHD…