自分の言葉にしてみること

言葉にしてみたい衝動の行き先

ストラテラ処方録②(意識が不安定になりはじめる)

期間C 目的を終え、家に帰るまでの気が抜けはじめる期間 9月25日~9月26日

◯本を5時から10時まで集中して読めた。理路整然と話ができた。お酒を結構飲めた。

家に帰ってすぐ洗い物ができた。家に帰ってすぐ食器を洗った。家に帰ってすぐ光熱費の整理をした。お腹の不快感がなくなった。

 

×空港のチケットをなくした。友人に間違った集合時間を伝えた。友人と食事に行く時に荷物の置き場所を選ぶことに躊躇した。スーツケースをバスに忘れた。

 

△本を読む気概が減った。

 

期間D 喫緊の目標を終え、日常に帰ったことを自覚する時期。9月27日-9月29日

27日 薬の飲み忘れで朝早く起きれなかった時

◯ 掃除した。布団を片面だけ干した。光熱費を支払った。少し読書できた。安い食材を買いに行った。領収書を共有した。(後日、領収書の共有し忘れがあることに気がつく)ラインの連絡をこまめに行った。

× You-Tubeを長い時間見た。堕落傾向。

 

28日 朝早く起きれた時。

 ◯ 5:30に起床。書道マインドフルネスの再開。今後の計画立て。読書。研究活動。風呂とトイレと自分の部屋の掃除。音楽を聴く余裕。勉強のためのYou-Tube。料理した

× 後輩からの連絡に対する返しが少しだけ遅かった。

 

29日(土)  雨の日

◯ HDDについて調べた。複雑な事務作業について調べた。目標は達成できなかったが読書した。部屋をほとんど綺麗にした。料理をした。待ち合わせ時間に予定通りにいけた。

× 鍵を作りにいくのを忘れた。就職先の給料に不安になってから、18時から副業のことで頭がずっといっぱいだった。

 

30日(日) 雨の日

メモ:ストラテラは服用は2年までで、それまでに習慣化させるのが大切らしい。だから、一つ一つ自分の生活を秩序化させる。

 

○ 所有権移転の調べ物。読書。鍵の購入。早起き。貸した金の確認。今後の自分のための生産性のあるブログ。

× 競争概念に関しての考え事にふけてた。ずっと。笑 所有権移転についての調べ物は、進んだが中途半端なまま。まぁ、自分にとってはあれくらいがいいのかな。初めてで複雑なことは難しい。夜は全然やる気が出ない。

 所有権移転→手数料と税金の比較。税金は以前の資料から。手数料は手間とそれにかかる費用を調べることでいけそう。